呟きリスト
その1その2その3|このページ|その5その6その7その8その9その10その11
川崎区
モバイル深南 - どこでも、深南といっしょ。
Pait it Blue 2008
川崎大師タウンネット
The English Pub HUB - 川崎店
住まいと暮らしの店 忠ぶね商店

深南の呟き

清水戦

200704151443000.jpg
昨日はお疲れさまでした。
まだまだタイトな日程が続きますが頑張ってサポート
して行きましょう。

写真は暖かな等々力で和む、Hゾーンのアイドル達です。

韓国遠征

4月11日、12日と全南ドラゴンズ戦応援のため、半ば無理やり会社を休み、韓国南部の光陽まで遠征。
11日朝に羽田→金浦(ソウル・キンポ)→麗水(ヨス)と飛行機を乗り継ぎ、バスとタクシーで光陽スタジアムへ。
試合は、序盤HOME寄りのジャッジをされてACLアウェーを実感させられるも、ジュニーニョのPKでの先制点をきめ、後半にマギヌン、ジュニーニョが追加点を挙げて、見事に勝利!
勝ち点3をしっかり持って帰ることが出来、何よりです。
おかげさまで、疲れましたが、充実した遠征になりました。(ただ、韓国語は覚えないとな・・・。)

韓国・光陽まで遠征された皆様、수고하셨어요.。
また、お世話になった皆様、감사합니다。

さてさて、日曜日にはHOME等々力で清水戦、エスを狙え!です。
ガンバ大阪戦で引き分けたもののいい内容の試合ができ、全南に勝利し、チームは上向きだと思います。
ただ、この清水戦でしっかり勝たなければ意味がありません。
1人でも多くのサポーターに等々力まで足を運んでいただき、選手たちを後押ししてやりましょう!


vsjapan.jpg
光陽駅前広場での試合告知。
「対日本のチーム」を意識してなのか、「全南vs日本」との表記になってました。
日本の下に「KAWASWAKI FRONTALE」とは書いてありますが・・・。

awaystand.jpg
光陽スタジアムの川崎側スタンド。(試合1時間くらいまえ)
光陽のコアサポーターは少なく、川崎サポーターの方がはるかに多いくらい。

pibimba.jpg
試合前に光陽駅近くのデパートのフードコートで昼食。
ピビンバを頼んだのですが、いろんなおかずがもれなくついてきます。(追加料金なしです。)
ちなみに、他の店でも普通についてきます。おかずはおかわりも可能だとか・・・。

試合告知

昨日、告知チラシ撒いた。
マンションが次々と出来て、昨日は新規開拓。
郵便受けを探すのも一苦労。治安の悪い世の中だから仕方ないか。

帰り道、ベランダにフロンターレのポンチョが2枚、干してあった。
ご近所にも遠征組みがいて・・・と、勝手に判断。
うれしい気持ちになる。選挙速報見ながら乾杯。

きっかけは、なんでも良い。
等々力に、1度は行こうよ!
川崎区民。

サテライト

昨日は桜満開の等々力、いつもならピッチに背を向けての応援
なので、サテくらいはと、ビール片手にじっくり観戦しました。
ユウスケの坊主&キャプテン姿に萌え、薗田君、達矢ら若手の
プレーに萌え、西山のドリブルとゴールに萌え、満開の桜に感動し又、
地元川崎にフロンターレの有る幸せを実感した一日となりました。
さて次節のガンバも落とせない1戦ですので、気持ちを
切り替えて、熱くサポートして行きましょう。

2007開幕!

長いと思われたオフシーズンも終わり、あと2日で待ちに待った開幕戦です。
昨年より各チームのマークも厳しく、ACL参戦、代表組の不在等、チームと
しての力が試される1年になると思います。我々サポーターも1試合1試合、
全力でサポートして行きましょう。海外遠征に行かれる方、日本の川崎代表
として頑張ってきて下さい。青と黒の誇り胸に!

バーコード

駅でエルゴラを買いそびれた時は、コンビニで買うことがある。

エルゴラの1面にはバーコードがあるから、それをピッでいいはずなのだが、たいがいの店員さんはPOSレジにあるボタンを探して、それを押す。
ときどき見つけられないで焦ってる人がいると、“これついてますよ”とバーコードを指してしまうのは、せっかち?

ゲーフラ

ご無沙汰しております。(笑)

だーれも更新しない間に一次キャンプも終了してしまいました。
練習試合で超高速左サイドのチマルがさっそく怪我したとか。厳しいスタートですね。

さて、気を取り直して。話は過去に遡ります。
去年の夏、J's Goalの企画でゲーフラコンテストっちゅうのがありまして、私もやっつけゲーフラ作りました。

その時には忘れてたんですが、昨シーズン、それより前に一本ゲーフラを作ってたんでした。
時期はシーズンインの前、1月末ごろです。

ですけどスタジアムでは一度も掲げていません。
なぜかっちゅうと、応援ゲーフラには違いないんですが応援の対象が違うから。

とりあえず写真をご覧いただきましょうか。
青空を背にした合格ゲーフラ
こんなゲーフラです。

実はこれ、子供の受験を励ますために作ったもの。
試験会場でゲーフラを掲げたわけではありません。御守りとして持たせました。

受験にゲーフラ持ってったらジャマだろう?いえいえ、そんなデカイものではありません。

プルタブといっしょの合格ゲーフラ
ゲーフラの下にあるのは、缶ビール(じゃなく発泡酒。銘柄は淡麗グリーン)のプルタブ。
ね。これならジャマじゃないでしょ?

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年、川崎フロンターレは、J1リーグ戦2位、ナビスコカップ3位、そしてAFCアジアチャンピオンズリーグ進出という、すばらしい成績を収めることができました。
また、川崎フロンターレ10周年、そしてチームの好成績もあいまって、川崎フロンターレへの関心度も高まってきたように思います。
街中にはフロンターレのタペストリーが飾られ、ホームゲームの平均観客動員数が14,000人以上にのぼり、さいか屋様、ヨドバシカメラ マルチメディア川崎ルフロン店様などが新たに川崎フロンターレのスポンサーに加わっていただいたことも、その表れだと思います。

ただ、観客動員数が増えたから、スポンサーが増えたからとはいえ、まだまだ安心は出来ません。
もっと川崎市民が川崎フロンターレに目を向けてくれるよう、そして川崎フロンターレの試合にもっと多くのサポーターに来ていただけるよう、努力が必要と思います。

「KAWASAKI Deep South/川崎深南」としましても、川崎フロンターレ選手達への応援はもとより、
昨年以上に川崎区民の方々が川崎フロンターレに目を向け、等々力などに足を運んでいただけるよう、尽力する次第です。
今年も川崎駅からの自転車ツアーなどを行う予定ですので、その際はご協力いただければ幸いです。

2007年も「KAWASAKI Deep South/川崎深南」をよろしくお願いいたします。

                       KAWASAKI Deep South/川崎深南  滝田 昌宏